SARASA dry がやってきた!

(画像はhttp://www.zebra.co.jp/pro/sarasa_dry/より引用)

ども。

 

先日、隣の席の人と話しているときにボールペン談義になりまして。

 

わたしは三菱鉛筆(uni)のsignoRTが最高だといったのですが

隣人はSARASA dryこそ至高だと言って譲りません。

 

 

私の「SARASA」への認識は、

 

ゴミ。

 

わたしは小学5年生のときまでSARASAを使っていたのですが、

本気で嫌いでした。

 

大して書きやすくも無い上に

まったくインクが乾かないので文字に手を置こうものなら

ノートの上は擦れたインクで大惨事でした。

 挙げ句の果てには裏抜けまでします。

誰がこんなボールペンを使いたいと思うだろうか(反語)

 

そんな時にsignoに出会って以来ずっと使ってきましたし、

SARASAは大嫌いでした。

ついでにZEBRA も嫌いでした。

(SARASA憎けりゃなんとやら)

 

でした。

 

彼からSARASA dryを借りて書いた瞬間

数年来のZEBRAへの偏見が消し飛んだのです。

 

 

これは...ずるい... 

 

乾きが速すぎて全く擦れない。

 

signoRTを投げ出したくなるという

今までにない感覚がわたしを襲いました。

 

まあ色が赤青黒の三色しかありませんから

私のメインボールペンになることはないですけどね。(笑)

 

あとやっぱり裏抜けはします。

 

あれだけZEBRAを忌み嫌っていた私でさえ認めざるを得ない速乾性筆記感

 

皆さんも是非一度使ってみてはいかが?

 

Amazonのリンク貼りたかったけど

10本まとめ買いとかしか信頼できる販売者のがなかったので省略。

 

ではまたどこかで。(=゚ω゚)ノ

 

 

おまけの話

因みにSARASAdryのリフィルはsignoRTの筐体に入れることができます。
uni信者の方、もしくはZEBRAアンチの方はお試しアレ。(禁忌の技ですがw)

 

てか見た目が完全にjetstreamだよね…
おっと誰か来たようだ。